2015年08月24日

リサイクル



畳床の原料であるダイケンボード(インシュレーションボード)が入荷した
その帰り車に フレコンに貯めてあった端材を積み込んだら見事に11トン車が満載に

大建工業は返り荷のトラック運賃をこちらに負担させ 
リサイクルの原資となるインシュレーションボードの端材をただ同然で引き取るのだから儲かるよな(^_^;)

DSC06218.JPG





タグ:フレコン
posted by ヤマソウ at 21:36| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

2015熊谷花火大会


日本の夏の風物詩の一つである花火

荒川河川敷で行われる我が熊谷の花火大会は
打ち上げ本数1万発 会場である荒川河川敷が幅員が広く広大であるため大きめの花火が上がることで
この辺りでは有名な花火大会で 毎年大勢の見物客が訪れるのである

熊谷人として この綺麗な花火を見ずして夏を終えることができないわけで
今年も荒川河川敷に繰り出し 十分に堪能させていただいたのであった

その優美な天空の芸術を特とご覧あれ

DSCF2500.JPG


DSCF2498.JPG




花火によって浮かび上がる見物客
いかに多いかかがお判りになるであろう

DSCF2508.JPG


DSCF2476.JPG


DSCF2512.JPG


DSCF2499.JPG


DSCF2516.JPG






タグ:夏の風物詩
posted by ヤマソウ at 18:28| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015熊谷うちわ祭り クライマックス



2015熊谷うちわ祭もいよいよクライマックスだ
お祭り広場にて年番送りのセレモニーが行われ本年の祭りがお開きとなる

本年度年番の第壱本町と来年の年番である我が第弐本町を中心に北正面から4台の山車が入場

DSC06088.JPG  





お祭り広場を囲み四方から合計12台の山車・屋台が中央の舞台に向かい入場となったのだ

DSC06099.JPG





セレモニー開始

舞台上 綺麗どころを花に 鳶による木遣りにが披露される

DSC06106.JPG





昨年度年番区八木橋氏による口上

DSC06111.JPG





本年度の大総代である石山洋一氏の雄姿

DSC06113.JPG





無事本年度と来年度の大総代の年番送りがつつがなく執り行われ

DSC06119.JPG





我が第弐本町区の次年度大総代棚沢氏による歌舞伎ばりの見得が見事に決まったのであった
来年の年番町第弐本町区に乞うご期待あれ!!

DSC06126.JPG






posted by ヤマソウ at 18:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

コレド室町 アートアクアリウム2015


たまにはお東京の空気を吸わねば と日本橋へ行ったのだ
目的は今話題のCOREDO室町でやってるアートアクアリウム2015の金魚ちゃんたちを見るためだ

コレド室町はJAPANテイストを基調にデザインされた施設で
和を扱う私にとって参考になることが多いのであった

DSC06204.JPG




粋なのれんをくぐっての入場だ

和食がユネスコの世界無形文化遺産に認定された以降 円安効果も手伝って外国人観光客の賑わう東京
今や世界に名だたる和文化は 最もクールでカッコイイのである

DSC06181.JPG




場内に入るとそこは照明の技巧に浮かび上がる金魚たちの幻想的な世界
冷房の涼しさも手伝って 江戸情緒というか 夏の風情100%だ

DSC06183.JPG




ビー玉の演出も一役買っていた

DSC06184.JPG




こちらは中央の巨大アクアリウム

DSC06192.JPG

DSC06186.JPG





地球をイメージするアクアリウムの中には大きな金魚が

DSC06197.JPG




今 JAPANテイストが新しい!
世界に広がる和文化 
何かいいことあるかな(^^♪

DSC06206.JPG


posted by ヤマソウ at 18:16| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

うちわ祭り2015 前編


7月20日から22日の熊谷うちわ祭りの様子をUPしようとしたのであるが
なにせ猛暑熊谷の炎天下での3日間の疲れは半端ではなく
ようやく本日の投稿となった次第である

昨今の祭りは観光客の出を意識して 土日等の週末に当て込むところが多くなってきているが
そこは熊谷うちわ祭り こっちに合わせろ の昔から7月の20.21.22の三日間と決まっている
で 今年はというと 20日が月曜であるが海の日で祝日 21日22日が火曜水曜と週初めのウークデイとなったのであった

画像は駅ビルティアラ前へ集合するため駅通りを熊谷駅方向に進む山車の列だ

DSC05956.JPG




ティアラ前を巡航する山車屋台

DSC05973.JPG





場所を変えJR熊谷駅前に12台の各町内の山車屋台が勢揃い

DSC05980.JPG





本年度大総代である第壱本町区石山氏のスピーチが流れる

DSC05992.JPG




熊谷駅を後にする我が第弐本町区

DSC05997.JPG








21日国道17号をホコ天にしての12ケ町の山車屋台による巡行祭

DSC06002.JPG




山車上部から人形が顔をのぞかせるところ

DSC06012.JPG

DSC06013.JPG





熊谷市内の国道17合は歩道橋の一部を除き
低い電線が無いためこのように人形を立てての山車の巡航が可能なのだ

DSC06016.JPG




気温37度 炎天下での叩き合い

DSC06041.JPG





行宮にてお祓いをしていただいているところ

DSC06022.JPG





明かりを灯した山車屋台は実に綺麗である

DSC06057.JPG

DSC06071.JPG


posted by ヤマソウ at 21:37| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

大八木淳史氏の講演を聴きました


一昨日熊谷中金会にて元ラグビー日本代表である大八木淳史氏の講演を聴きました

彼の現役時代の雄姿はテレビを通してある程度というか 豪快な大男ぶりは予習済みでしたが
実際に入場した姿を拝見すると改めてその大きさにはびっくりしたというかオーラが出ており
ネットでぐぐってみると身長190センチ 体重112キログラム 巨大なわけでありました

DSC06159.JPG




そして現在は打って変わって芦屋学園理事長という学校法人の要職に就任なされているという 
華々しい経歴の持ち主なのです

DSC06162.JPG




話しぶりは関西弁のウイットに富んだもので
明石家さんま氏から言われたそうであるが 90分笑わせっぱなしの話術は大したもので

大八木氏の言葉を使わせていただけば
彼は「実践」と「理論」の両輪が大きくバランスのとれている羨ましくなるような素晴らしい人物でした

DSC06165.JPG




タグ:ラガーマン
posted by ヤマソウ at 20:07| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索