2017年05月18日

好評販売中「絢葉表」


天然由来の絢葉液を製織前の幻想の段階で丁寧にイグサに浸透させ
それを畳表にしあげた「絢葉表」がここのところ好調に販売を伸ばしています

DSC07919.JPG







人気の理由は 最近の住宅構造や生活事情によるものであると分析されます


それまでの日本家屋は夏型仕様で夏涼しく住まうことを前提としていた作りでありました
通気性がよく風通しが良いことが重要で 冬に隙間風により寒くなってしまうことは度外視であり 火鉢こたつの局所暖房でしのげば良いという構造でありました 俳句の上では「畳」は風通しの良い”夏”の季語なのです

最近では部屋全体を温める冷暖房に生活環境が変化し 省エネに関心が高まったこともあり住宅に気密性を持たせ冷暖房効率を高めることに重点が置かれたどちらかというと暖房コスト重視の冬型仕様に180度変わりました

DSC07921.JPG






高温多湿の日本の梅雨時期から夏にかけては気密性の高まった最近の住宅ではエアコンなどによる除湿が不可欠となり 最近の夫婦共働きが当たり前の状況下では留守の間除湿器を使用しないことが多く 部屋中の湿気が下に降りて天然素材である畳にカビが発生してしまうことが多くなっているのです

DSC07920.JPG




そんな現代の状況下
有害な薬剤を使用せず 人体に優しい天然由来の絢葉液による
高機能畳表が注目を浴びることとなっていると考えるのです

絢葉表には 退職を遅延させる効果
      抗菌効果によりカビを発生しにくくする効果 があります



ラベル:高機能畳表
posted by ヤマソウ at 10:42| 埼玉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索